アイムジャグラー打ち方

アイムジャグラー

アイムジャグラーは小役の種類も少なく凄く不思議なリール構成をしている機種です。
非常に不思議な構成のおかげでフリー打ちをしていても楽しめるようなリールになっていてお年寄りでも楽しむことが出来るような機種に完成しています。

しかしジャグラーを楽しむ上でも、真剣に打つ上でも打ち方を理解しているとより楽しくなったり得したりします。

今回はアイムジャグラーの基本的な打ち方について解説いたします。

アイムジャグラーの基本的な打ち方その1:順押しバー図柄狙い

初めにオーソドックスな順押しバー狙いについて紹介します。
打ち方は非常にシンプルで、左リールに2つあるどちらかのバーを狙ってチェリーをフォローする打ち方になります。

アイムジャグラーの順押しバー図柄狙いの打ち方のメリット

順押しでバー図柄を左に狙う際のメリットを紹介します。

  • チェリーを完璧に取ることができる
  • 回転数をたくさん稼ぐことができる

アイムジャグラーのチェリーはバー図柄の隣にあるため、しっかりとバーを狙うことができればチェリー成立ゲームでは全て揃えることができます。

2つあるバーを毎回転交互に狙っていくことをロータリー打法と呼びます。

ロータリー打法を使用して打つことにより凄くサクサク回すことができ総回転数がたくさん稼げます。

アイムジャグラーの順押しバー図柄狙いの打ち方のデメリット

順押しでバー図柄を狙う際にはチェリーは必ず取ることが出来ますが、ベルとピエロはほぼ取ることができません。
また単調な打ち方になりますので少し飽きて来る人も中にはいるようです。

アイムジャグラーの打ち方その2:逆押しで全ての小役を取る方法

順押しに慣れてきて少し物足りないなと思った人には逆押しがオススメです。
順押しの単調な出目に飽きてきた場合には新しい楽しさが発見できるかもしれませんね。

以下逆押し手順になります。
打ち方は右リール中下段にバー図柄を狙います。停止系に応じて打ち分けていきます。

ピエロとベルが成立している場合はピエロ、またはベルまで滑ってくるので滑り込んできた図柄を狙います。

上段にベルが停止した時にはベルの可能性とリプレイの可能性とチェリーの可能性有り。
中リールに7を狙い左リールはベルテンパイならベル狙い、ベル非テンパイならチェリーを狙います。

バーが中断に止まったら中リールに7を狙い、ベルがテンパらなかったらチェリーを狙います。このの打ち方でベルがテンパったら全リールにベルを狙います。

バーが下段に止まったらぶどうorボーナスの出目となります。
中リールに7を狙って7が中段に停止したらボーナスが2確となります!

左リールにはチェリーを狙って4枚をフォローします。

7が下段に止まった場合はぶどう、チェリー、はずれorボーナスとなります。
基本的には、はずれ・ぶどうが成立した時の主な停止形となるため見る頻度は凄く高いです。
それとこの停止系で、はずれからのぺカリはBIG確定となります。

右リールを止めた後には左リールにチェリーを狙い、チェリーが止まった場合は同時当選が確定します。

  • ベルとピエロの出現率と獲得枚数

気になるベルとピエロの出現率は各1/1092となっています。払い出し枚数はベルが14枚、ピエロが10枚となっております。

逆押しでアイムジャグラーを打つ時のメリット

逆押しをすることにより、ベルとピエロを完璧に取ることができます。
そのため純押しよりも僅かですが差枚数がアップします。

アイムジャグラーの逆押しでの打ち方をするとボーナス成立が分かりやすい

逆押しには順押しで見ることができない2押し目でボーナスが確定する出目が存在します。
そのため、純押しに比べて早くボーナスを揃える事ができるのでその分お得です。

逆押しでアイムジャグラーを打つ時のデメリット

逆押しをすると全ての小役を獲得することが可能ですのでコイン持ちが少し良くなりますがメリットだけではありません。デメリットについて詳しく説明します。

シビアな目押しが必要

全小役を獲得するための逆押しは目押しが1コマしか余裕がなくシビアです。
楽しむために多少アバウトでも構わないなら関係はありませんが、しっかりと全ての小役を取るならば毎ゲームシビアな目押しをする必要があります。

毎ゲーム目押しをしなければいけないので回すのが遅くなってしまう

また、毎ゲームシビアな目押しをすることで順押しと比べて一日に回す回転数が落ちてしまう場合があります。
回せないなら順押しをした方が期待値的には得となりますので、回すのに凄く時間がかかってしまう場合にはオススメはできません。

アイムジャグラーはお好みでどちらの打ち方をするかを選ぼう

順押しと逆押しの2つの目押しを紹介しましたが、皆さんは普段はどんな打ち方をしていますでしょうか?
どちらの打ち方を選ぶかどうかはお好みで良いと思いますが、どちらの打ち方もしっているとより楽しくアイムジャグラーを打つことができます。
以下に打ち方をまとめましたので、是非参考にして楽しんでください。

  • アイムジャグラーの基本的な打ち方その1:順押しバー図柄狙い
  • アイムジャグラーの順押しバー図柄狙いの打ち方のメリット
  • アイムジャグラーの順押しバー図柄狙いの打ち方のデメリット
  • アイムジャグラーの打ち方その2:逆押しで全ての小役を取る方法
  • 逆押しでアイムジャグラーを打つ時のメリット
  • アイムジャグラーの逆押しでの打ち方をするとボーナス成立が分かりやすい
  • 逆押しでアイムジャグラーを打つ時のデメリット
  • シビアな目押しが必要
  • 毎ゲーム目押しをしなければいけないので回すのが遅くなってしまう

ジャグラーにはもしかしたらまだ誰も発見したことがない打ち方があるかもしれないので気になる人はオリジナルの打ち方を探してみると面白いですよ。
関連記事
アイムジャグラー設定判別
アイムジャグラーのチェリーの役割は?アイムジャグラチェリーについてまとめました。
アイムジャグラーのぶどう

コメント

タイトルとURLをコピーしました